アパレル・ファッション用語

明き見せ

 

明き見せ

開き見せとは、「明き」のように、あいているように見せかける飾りだけの「明き」デザインのこと。主にテーラードジャケットやコートの袖口に見られるデザインが代表的。実際にはあけたり閉じたりできない仕様になっているが、装飾的に何もないとデザインが引き締まらないので、外観としては「明き」がついているように見える。

「明き見せ」もしくは「ニセ明き」とも呼ばれることがある。これに対して、実際にあけ閉めできるものを「本明き」と呼んでいる。「明き」に近い縫製で、ボタンつけを貫通させている仕様や、袖口の切り替えにボタンをつけているだけのデザインもあり、「明き見せ」といっても難しい仕様から簡単なものまで様々である。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • この記事を書いた人

ni-no

長年アパレル業界で働いて、スーツ工場勤務から生産管理やカットソー縫製工場の責任者をしてきました。少しでもファッションやアパレル業界のためになるように、トラブル対処の経験やノウハウをメインにまとめています。 ついでに仕事合間の趣味に関しても記事にしています。 ウェブサイト作成と運営 ウェブライティング アパレル製品企画 アパレルOEM生産 承っております。 お気軽にお問い合わせ下さい。

-アパレル・ファッション用語
-, , , , , , ,

Copyright© swingby-nino.com , 2020 All Rights Reserved.