アパレル・ファッション用語

クラブジャケット

クラブジャケット

クラブジャケットとは、ブレザーとほぼ同義。英国で誕生し、各種スポーツ・クラブや紳士の社交クラブ・サロンなどの資格者に対して、同じ団体・地位や志を示すことの証となるユニフォームとしてもちいられてきた。特にヨーロッパではブレザーをクラブジャケットと呼んでいる。各所属団体の結束となるイメージがデザインに反映されており、シンボルとなるエンブレムワッペンを貼り付けたり、刻印の釦、イメージカラーを使った裏地やパイピング、表地にも象徴とするチェック柄を使用することもある。

 



スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • この記事を書いた人

ni-no

長年アパレル業界で働いて、スーツ工場勤務から生産管理やカットソー縫製工場の責任者をしてきました。ノウハウの蓄積が少ないアパレル業界の仕事に関してまとめていきます。 【仕事】 ウェブサイト作成と運営 ウェブライティング アパレル製品企画 アパレルOEM生産 承っております。 お気軽にお問い合わせ下さい。 【趣味】 ボルダリング  頭と体を鍛える最強の趣味だと思ってます!!

-アパレル・ファッション用語
-, , , , ,

© 2021 swingby-nino