アパレル・ファッション用語

ダンガリーシャツ

ダンガリーシャツ

ダンガリーシャツとは、ダンガリーという丈夫なコットン生地で作られた基本的なワークシャツの一種。ウエスタンシャツから装飾的なデザインを取り除き、丈夫で実用的を追求したシンプルなスタイルとなったのが特徴的。元々はインディゴブルーの色使い、アメリカ海軍の艦上用作業服として使われており、ダンガリー生地で作られた衣服を総称してダンガリーズと呼ぶこともある。6~8オンスの薄手のデニム生地を使用したシャツも含める場合がある。

ダンガリーはデニムに似た織り機で織られ、デニムとは逆にタテに晒し糸、ヨコに色糸を使用して織られている。綿100%の丈夫な生地なので、洗濯や摩擦に強く、吸湿・吸水性が高いのでワークウェアとして、頻繁に使用して洗濯を繰り返すことに耐えうるアイテムである。最初はハリコシが強いので、何回か使用と洗濯を繰り返して体に馴染ませて着込んでいくのがおすすめ。



スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • この記事を書いた人

ni-no

長年アパレル業界で働いて、スーツ工場勤務から生産管理やカットソー縫製工場の責任者をしてきました。少しでもファッションやアパレル業界のためになるように、トラブル対処の経験やノウハウをメインにまとめています。 ついでに仕事合間の趣味に関しても記事にしています。 ウェブサイト作成と運営 ウェブライティング アパレル製品企画 アパレルOEM生産 承っております。 お気軽にお問い合わせ下さい。

-アパレル・ファッション用語
-, , , , , ,

© 2020 swingby-nino.com