アパレル・ファッション用語

箱場(はこば)

箱場(はこば)

箱場(はこば)とは、特定のブランドやメーカーが百貨店やショッピングビルにテナントとして設ける売り場のこと。主に壁を背にした箱型の形状になっていることから、このように呼ばれている。イメージとしては路面店から、お客さんがウィンドーショッピングをしながら入店してくるような形態。回遊性ではなく、区切られた空間でブランドの世界観やコーディネートを重視した売り場作りをする。

この百貨店における箱場はフロアやフロアの中でも、どの場所か?ということが集客に大きく影響してくるので、有力なブランドが人目に付く位置を抑えていることが多い。

逆に箱型で仕切らないフロアの中心で、ブランドに限らずアイテム別や素材別などで商品を横並びに陳列している売り場を平場という。

*平場とは

箱場(はこば)

箱場(はこば) 箱場(はこば)とは、特定のブランドやメーカーが百貨店やショッピングビルにテナントとして設ける売り場のこと。主に壁を背にした箱型の形状になっていることから、このように呼ばれている。イメー ...

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • この記事を書いた人

ni-no

長年アパレル業界で働いて、スーツ工場勤務から生産管理やカットソー縫製工場の責任者をしてきました。ノウハウの蓄積が少ないアパレル業界の仕事に関してまとめていきます。 【仕事】 ウェブサイト作成と運営 ウェブライティング アパレル製品企画 アパレルOEM生産 承っております。 お気軽にお問い合わせ下さい。 【趣味】 ボルダリング  頭と体を鍛える最強の趣味だと思ってます!!

-アパレル・ファッション用語
-, ,