アパレル・ファッション用語

カンガルーポケット

カンガルーポケット

カンガルーポケットとは、エプロン・ヨットパーカー・オーバーオール等に胸からお腹の部分に取り付けられた大きめのサイズのパッチポケットのこと。カンガルーが子供を育てるのお腹の袋をイメージさせるところから、この名前が付いた。

前開きのデザインではポケットは左右別パーツとなり、プルオーバーの前身頃が1枚もののデザインではポケットが1パーツで左右で筒になっているデザインが多い。また、パッチポケットではなく袋布を身頃の内側に取り付けた、切りポケットタイプも一般にはカンガルーポケットと呼ばれている。

 

完全無料・3分で登録可能 アパレル業界の転職はクリーデンス

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • この記事を書いた人

ni-no

長年アパレル業界で働いて、スーツ工場勤務から生産管理やカットソー縫製工場の責任者をしてきました。少しでもファッションやアパレル業界のためになるように、トラブル対処の経験やノウハウをメインにまとめています。 ついでに仕事合間の趣味に関しても記事にしています。 ウェブサイト作成と運営 ウェブライティング アパレル製品企画 アパレルOEM生産 承っております。 お気軽にお問い合わせ下さい。

-アパレル・ファッション用語
-, , , , ,

© 2020 swingby-nino.com