アパレル・ファッション用語

モッズ

モッズ

モッズとは1960年代の初めに、ロンドンにあらわれた若者達のファッションスタイルのこと。テッズ(テディボーイ)に次いで登場した、音楽やファッションに独自のこだわりのある若者達のこと。モッズの名称は彼らが愛聴するモダン・ジャズから、あるいは自らをモダニストと称していたことに由来すると言われている。

代表的なファッションスタイルは、リーバイスのジーンズ、ポロシャツに丈の短めの三つボタンジャケット、アメリカ軍払い下げのパーカー(M-51)を羽織り、足元はデザートブーツを履いていた。そしてイタリア製のベスパやランブレッタのスクーターに過度な装飾をして乗り回していた。彼らの好んだ音楽にはアメリカのR&Bやソウル、スカといった黒人音楽が多く、イギリス国内ではザ・フー(The Who)やスモール・フェイセス(Small Faces)などが影響を受けていた。ビートルズ(The Beatles)は当初は、革ジャンにジーンズのロッカーズスタイルだったそうですが、マネージャーの指示でモッズファッションでのデビューとなったそうです。

 

 

ザ・フーが1973年に発表したアルバム『四重人格』(QUADROPHENIA)をベースに1979年公開された映画「さらば青春の光」は、モッズとロッカーズのブライトン海岸での暴動事件を描いた映画です。当時のモッズムーブメントに興味がある方にはおすすめの映画です。映画のタイトルにも使われている青と赤の射的の的のようなマークは、イギリス空軍のシンボルでラウンデルといい、モッズムーブメントの象徴として使われています。


スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • この記事を書いた人

ni-no

長年アパレル業界で働いて、スーツ工場勤務から生産管理やカットソー縫製工場の責任者をしてきました。少しでもファッションやアパレル業界のためになるように、トラブル対処の経験やノウハウをメインにまとめています。 ついでに仕事合間の趣味に関しても記事にしています。 ウェブサイト作成と運営 ウェブライティング アパレル製品企画 アパレルOEM生産 承っております。 お気軽にお問い合わせ下さい。

-アパレル・ファッション用語
-, , , , ,

© 2020 swingby-nino.com