アパレル・ファッション用語

なみだ開き

なみだ開き

なみだ開きとは、プルオーバータイプの頭周りを補助して脱ぎ着きしやすくするためや、ブラウスの袖口カフスを簡略化した機能を持たせたデザイン。レディースのワンピースやブラウスにも使用されているデザイン。開き部分を留めるためにループやセッパを縫い付けてボタン留めするタイプや、スプリングホックで留めるデザインもある。

 

縫製工程

縫製としては切り込みを入れ、縁を四つ折れパイピング始末をする。パイピングの頂点が浮いてくる場合は裏側を本縫いでつまんでいる場合もある。縫製の仕方としては、カフスの「いってこい始末」と同じ方法。レディースのブラウスの袖口を同じようにパイピングで始末するデザインがあるが、「いってこい始末」と「なみだ開き」を使い分けているかどうかは企業によって異なる。


 

こちらのお店では、個人向けにも豊富な服飾資材が揃ってますので、オススメです。

ボタンやファスナーの種類が豊富 服飾資材の999+1

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • この記事を書いた人

ni-no

長年アパレル業界で働いて、スーツ工場勤務から生産管理やカットソー縫製工場の責任者をしてきました。少しでもファッションやアパレル業界のためになるように、トラブル対処の経験やノウハウをメインにまとめています。 ついでに仕事合間の趣味に関しても記事にしています。 ウェブサイト作成と運営 ウェブライティング アパレル製品企画 アパレルOEM生産 承っております。 お気軽にお問い合わせ下さい。

-アパレル・ファッション用語
-, , , , , , ,

© 2020 swingby-nino.com