アパレル・ファッション用語

ナポレオンカラー(ボナパルトカラー)

ナポレオンカラー(ボナパルトカラー)

ナポレオンカラーとは、立ち襟と折り返り襟型の上襟と、大きく折り返った下襟(ラペル)が特徴で、前端はダブルブレストのデザインになっている。19世紀初頭のフランス皇帝ナポレオン・ボナパルト(1769~1821)の軍服であり、その時代を代表する男性の上着やコートからきたもの。ボナパルトカラーとも言われ、現在では主にトレンチコートのデザインに代表される。テーラードカラーとの違いは上襟に台襟がついているため、より立体的なデザインとなっている。首周りが高く覆われるので、防寒機能に優れており上襟にはファーやボアが使用されることもある。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • この記事を書いた人

ni-no

長年アパレル業界で働いて、スーツ工場勤務から生産管理やカットソー縫製工場の責任者をしてきました。ノウハウの蓄積が少ないアパレル業界の仕事に関してまとめていきます。 【仕事】 ウェブサイト作成と運営 ウェブライティング アパレル製品企画 アパレルOEM生産 承っております。 お気軽にお問い合わせ下さい。 【趣味】 ボルダリング  頭と体を鍛える最強の趣味だと思ってます!!

-アパレル・ファッション用語
-, , , , , ,