アパレル・ファッション用語

オフショルダー(off shoulder neck line)

オフショルダー(off shoulder neck line)

オフショルダー、またはオフショルダーネックラインとは肩を出したネックラインのアイテムのこと。元々はイブニングドレスなどに用いられることが多かったが、最近でニット・カットソーを含めて、カジュアルな普段着にもよく使用されるデザインになった。肩先まで出て、デコルテが広く開き、鎖骨がきれいに出ることから、華奢に見えるスタイリングということでも人気が高い。

オープンショルダーと混同されることがあるが、オープンショルダーは肩先のみが開いているものを指している。オフショルダーはデコルテから肩先まで開いていて、オープンになっている面積が広い。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • この記事を書いた人

ni-no

長年アパレル業界で働いて、スーツ工場勤務から生産管理やカットソー縫製工場の責任者をしてきました。ノウハウの蓄積が少ないアパレル業界の仕事に関してまとめていきます。 【仕事】 ウェブサイト作成と運営 ウェブライティング アパレル製品企画 アパレルOEM生産 承っております。 お気軽にお問い合わせ下さい。 【趣味】 ボルダリング  頭と体を鍛える最強の趣味だと思ってます!!

-アパレル・ファッション用語
-, , , , ,

© 2021 swingby-nino