アパレル・ファッション用語

オープンシャツ・オープンカラーシャツ

オープンシャツ・オープンカラーシャツ

オープンシャツ・オープンカラーシャツとは、オープンカラーを特徴とするシャツの総称。元々はスポーツカラーと呼ばれるコンバーティブル・タイプ(両用型)の襟のデザインを特徴としたスポーツシャツのこと。俗に開襟シャツと呼ばれ、ラペル部分が身頃から一続きとなり、開いた状態となる襟で、裾部分が水平にカットしてあり パンツにインしないスタイリングで着用された。夏のシーズン用に、少しカジュアルなビジネスシャツとして広く用いられてきました。広くはアロハシャツやイタリアンカラーのシャツなどもオープンカラーシャツに分類されます。




スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • この記事を書いた人

ni-no

長年アパレル業界で働いて、スーツ工場勤務から生産管理やカットソー縫製工場の責任者をしてきました。ノウハウの蓄積が少ないアパレル業界の仕事に関してまとめていきます。 【仕事】 ウェブサイト作成と運営 ウェブライティング アパレル製品企画 アパレルOEM生産 承っております。 お気軽にお問い合わせ下さい。 【趣味】 ボルダリング  頭と体を鍛える最強の趣味だと思ってます!!

-アパレル・ファッション用語
-, , , ,