アパレル・ファッション用語

プラケット【placket】(明き)

プラケット【placket】(明き)

プラケット【placket】とは、衣服に用いる明きの一種。着脱を容易にするためのデザインとして、主に脇明き、もしくは袖口や襟元にも作られる明きのこと。明きそのものの総称として使われるオープニングという用語に、対照的に用いられる場合にはシャツ類の前立てのことを指していることもある。明きには裾まで完全に開いたものの他に、途中で明きが止まっているロー・プラケット(浅い明き)、ハーフ・プラケット(半分まで開いた明き)、ディープ・プラケット(深い明き)などの種類がある。

縫製現場の実用語としては

  • ポロシャツのような前明き   = 半開
  • オープンシャツのような前明き = 全開

*現場での呼び方の一例です

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • この記事を書いた人

ni-no

長年アパレル業界で働いて、スーツ工場勤務から生産管理やカットソー縫製工場の責任者をしてきました。ノウハウの蓄積が少ないアパレル業界の仕事に関してまとめていきます。 【仕事】 ウェブサイト作成と運営 ウェブライティング アパレル製品企画 アパレルOEM生産 承っております。 お気軽にお問い合わせ下さい。 【趣味】 ボルダリング  頭と体を鍛える最強の趣味だと思ってます!!

-アパレル・ファッション用語
-, , ,