アパレル・ファッション用語

ラウンドカラー(round collar)

ラウンドカラー(round collar)

ラウンドカラーとはシャツの衿型デザインの一つ。衿先が丸み(ラウンド)を帯びているものを総称している。ラウンデッドカラーとも呼ばれている。カーブの半径や襟の角度によって様々な表情になる。丸みのあるイメージから子供服や女性らしさ、エレガントさが出るデザインになる。カジュアル感が強いのでビジネスでは避ける場合が多かったが、最近ではメンズのシャツとしてもビジネスシーンで着用されることも多くなった。スタイリングとしては少し柔らかな印象や、やさしいイメージを出したい時におすすめ。

生産に関して

縫製の際にはきっちりと左右対称でラウンドを滑らかになるように注意しなければならない。また、地縫いから表に返してアイロンで整える際にも、ラウンドをキレイに出すために縫い代を細くカットしたり切り込みを入れるなどの一手間で仕立ての良さが変わってくる。


 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • この記事を書いた人

ni-no

長年アパレル業界で働いて、スーツ工場勤務から生産管理やカットソー縫製工場の責任者をしてきました。ノウハウの蓄積が少ないアパレル業界の仕事に関してまとめていきます。 【仕事】 ウェブサイト作成と運営 ウェブライティング アパレル製品企画 アパレルOEM生産 承っております。 お気軽にお問い合わせ下さい。 【趣味】 ボルダリング  頭と体を鍛える最強の趣味だと思ってます!!

-アパレル・ファッション用語
-, , , , , ,

© 2021 swingby-nino.com