アパレル・ファッション用語

ウォッチコート

ウォッチコート

ウォッチコートとは、ピーコートの別称。ウォッチは「見守る、見張りをする、監視する」という意味で、軍艦の艦橋での警戒・索敵の勤務時に水兵や船員が着用していたことから、この名称となった。ピーコートは、元はウォッチコートのショート丈のものだけを指していたが、最近ではロング丈でもピーコートの名称で呼ばれることが多くなっている。厚手のウールでできたダブルのフロントとなっており、風が強く寒さの厳しい船上で作業するための機能がデザインとなっている。他にも、「パイロットコート」「ブリッジコート」といった名称でも呼ばれている。

デザイン特徴としては、主にネイビーカラーの厚手のウールメルトン生地を使用し、ダブルの前明き、寒さで冷えた手を温めるため、縦型にポケット口が開いているハンドウォーマーが付けられている。


スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • この記事を書いた人

ni-no

長年アパレル業界で働いて、スーツ工場勤務から生産管理やカットソー縫製工場の責任者をしてきました。少しでもファッションやアパレル業界のためになるように、トラブル対処の経験やノウハウをメインにまとめています。 ついでに仕事合間の趣味に関しても記事にしています。 ウェブサイト作成と運営 ウェブライティング アパレル製品企画 アパレルOEM生産 承っております。 お気軽にお問い合わせ下さい。

-アパレル・ファッション用語
-, , , , , , ,

© 2020 swingby-nino.com