アパレル・ファッション用語

ウエスタンスタイル 【western style】

ウエスタンスタイル 【western style】

アメリカ西部に見られるカウボーイやカウガールのワークウェアのイメージから生まれたファッションのことで、機能性や実用性、そして野性的で強い印象を与えるようなデザインが多い。デザインとしてはフリンジ、自然や動物のシンボルを取り得れた刺繍や、ベルトには大きなバックルを取り付けている。

代表的なアイテムとしてはカウボーイハットやテンガロンハット、ウエスタンブーツ、フリンジ付きのウエスタンジャケットや、背中のヨークが鋭角にカーブしていたり、前肩ヨークの切り替えが鋭角になっているシャツもウエスタンスタイルをイメージさせるアイテムです。素材もレザー・スエードや、デニムを含めた厚めの綿素材など、丈夫で機能的なものが多い。





 

完全無料・3分で登録可能 アパレル業界の転職はクリーデンス

スポンサードリンク

  • この記事を書いた人

ni-no

長年アパレル業界で働いて、スーツ工場勤務から生産管理やカットソー縫製工場の責任者をしてきました。ノウハウの蓄積が少ないアパレル業界の仕事に関してまとめていきます。 【仕事】 ウェブサイト作成と運営 ウェブライティング アパレル製品企画 アパレルOEM生産 承っております。 お気軽にお問い合わせ下さい。 【趣味】 ボルダリング  頭と体を鍛える最強の趣味だと思ってます!!

-アパレル・ファッション用語
-, , ,

© 2021 swingby-nino.com