アパレル・ファッション用語

アメカジ(アメリカンカジュアル)

アメカジ(アメリカンカジュアル)

 

アメリカ的、明るく開放感のあるカジュアルスタイルのことを指します。日本で独自にできた略語で、カレッジ・サーフ・バイカー・ミリタリー・ワークといった色んな要素を兼ね備えていて、定義自体が曖昧な部分が多い。

 

スポーツウェアやワークウェアなど、丈夫で機能性のあるストリートで活躍するアイテムでポップで明るい色を使っていることや、軍用服の払い下げアイテムなども好んで着られていることが多い。

 

主なアイテムとしてはジーンズ・チノパン・スニーカー・スタジャン(スタジアムジャンパー)ダンガリーシャツ・ネルシャツ・フライトジャケット・スウェットトレーナー・デニムシャツカーゴパンツ・ワークブーツ等

 

アメカジの主なブランド

 

Champion(チャンピオン)

Tシャツやスウェットのイメージが強いチャンピオンは、ラフでカジュアルな代表的なブランド。カレッジ風や、ロゴTシャツも多く。デニムとの相性はがよく、武骨でシンプルな着こなしで、気負わないスタイルにピッタリです。

 

 

 

Wrangler(ラングラー)

現在日本では株式会社エドウィン傘下のリー・ジャパンがライセンス販売しているブランドです。作業着メーカーから発祥し、カウボーイやロデオライダーといったウェスタン的なこだわりもあり、乗馬のサドルに楽に座れるようなジーンズを作ってきたこだわりが強いアメカジブランドです。

 

 

 

Levi's(リーバイス)

3大ジーンズブランドの筆頭ともいえるアメカジブランド。ゴールドラッシュに沸くサンフランシスコで創業し、数々の型番のジーンズを発売してきた。現在のような左右フロントポケットとコインポケットと左右バックポケットの5ポケットのスタイルを確立したのがこのブランド。日本ではジェームズディーンを起用した広告キャンペーンで、アメリカのファッションの象徴としてイメージを定着させた。

 

 

 

Schott(ショット)

ニューヨーク創業のショット社のブランドで、日本では上野商会がライセンス販売している。軍用のピーコートやA-2フライトジャケットを製造し、日本では映画「イージーライダー」の影響でライダースジャケットのブランドとしての認知度が高いブランド。

 

 

 

 

Dickies(ディッキーズ)

AVIREX(アヴィレックス)

CONVERSE(コンバース)

VANS(ヴァンズ)

 

・EDDIE BAUER 

・L.L.BEAN

・アバクロ

・ホリスター

・アメリカンイーグル

 

 

 

Right-on やGlobal Work

Journal Standard、Freak’s Store

BEAMS

Safariや2nd

  • この記事を書いた人

ni-no

長年アパレル業界で働いて、スーツ工場勤務から生産管理やカットソー縫製工場の責任者をしてきました。少しでもファッションやアパレル業界のためになるように、トラブル対処の経験やノウハウをメインにまとめています。 ついでに仕事合間の趣味に関しても記事にしています。 ウェブサイト作成と運営 ウェブライティング アパレル製品企画 アパレルOEM生産 承っております。 お気軽にお問い合わせ下さい。

-アパレル・ファッション用語
-, , ,

Copyright© swingby-nino.com , 2020 All Rights Reserved.