アパレル・ファッション用語

ヨーク

ヨーク

ヨークとは、主にシャツの身頃やスカートの腰部分に装飾や補強の意味で取り付けられる切り替え布のこと。一般的に肩・胸・腰の位置に付けらることが多い。

シャツ

シャツの背中に用いられるヨークは装飾と補強、および汗の吸収を意図して用いられる。肩先から肩甲骨周りは、身体の中で特に稼働させる部分で動きに対して耐久性が必要となる。生地を二重に用いることで補強していることが多い。切り替え下の身頃にはタックを取っていることが多く、さらに動きやすさを考慮したデザインとなっている。そして、人体で最初に発汗する背中部分のため、生地を二重にすることで吸汗性を高める機能を持っている。さらにシャツのヨーク部分は、横方向に力が加わる。そのため生地は横地の目に裁断し、強度の強い生地の縦方向を活かすように工夫されている。

 

 

スカート・パンツ

スカートの腰のヨークも、同じく立ったり座ったりすることで負担の掛かる部分を補強している。そこにデザイン性を加えて、プリーツを入れたり、別布をつけることで、機能性とファッション性を両立させたデザインにすることができる。

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • この記事を書いた人

ni-no

長年アパレル業界で働いて、スーツ工場勤務から生産管理やカットソー縫製工場の責任者をしてきました。少しでもファッションやアパレル業界のためになるように、トラブル対処の経験やノウハウをメインにまとめています。 ついでに仕事合間の趣味に関しても記事にしています。 ウェブサイト作成と運営 ウェブライティング アパレル製品企画 アパレルOEM生産 承っております。 お気軽にお問い合わせ下さい。

-アパレル・ファッション用語

Copyright© swingby-nino.com , 2020 All Rights Reserved.