スタイリング

【衣替えを丸投げ】宅配クリーニングのリナビスで服のメンテと保管

【衣替えを丸投げ】宅配クリーニングのリナビスで服のメンテと保管

この季節が変わる時期は、衣替えを始めるタイミング。そろそろ冬物の特に真冬に対応するような服は、順次洗濯したりクリーニングに出して、春のアイテムを準備していきたいものです。ですが、やっぱりまとまった数のアイテムになってくるから面倒で、なかなか手をつけられない方も多いでしょう。

そんな方には、クリーニングとメンテナンス、そして保管まで丸投げしてしまってもいい「宅配クリーニングサービス」をご利用するのはいかがでしょうか?そんな宅配クリーニングサービスに加えて、「おせっかいサービス」することをモットーにしているリナビスさんをご紹介していきたいと思います。

 

 

リナビス公式ページへ

 

リナビスの宅配クリーニングサービスとは

サービスの流れ

 

1:ホームページからコースを申し込む

基本は3点5点10点20点コースが設定されています。

3点コース ¥4920 1点あたり ¥1640
5点コース ¥7750 1点あたり ¥1550
10点コース ¥10700 1点あたり ¥1070
20点コース ¥18600 1点あたり ¥930

基本の枚数が設定されてますが、各コースに対して何枚か追加するオプション設定も用意されているので、コースの点数にこだわらなくてもOK。加えて、全てのコースのクリーニングには抗菌・シワ予防・柔軟・毛玉防止・静電気防止の5つの加工が標準でついているので満足できるクリーニング内容です。

他にも、汗抜き加工・はっ水加工・カビ抜き加工・臭わん加工のオプションもあり、ご自分で気になる部分を指示できる「指示カード」もあるので、安心してクリーニングに出すことができます。

 

 

リナビス公式ページへ

 

2:クリーニング配送キットが自宅に届く

集荷キットはだいたい3営業日以内にヤマト運輸のネコポスでご自宅に届きます。

*支払方法が代金引き換えの場合は、集荷キット配送時に配送員さんに現金を支払うことになりますので、お金をご用意しておきましょう。

集荷キットの内容

  1. 集荷バッグ  ・・・クリーニングを依頼する衣類を詰めるためのバッグです
  2. ご利用ガイド ・・・発送するまでの利用手順が書かかれているガイド
  3. 申込書    ・・・申込内容を記入して下さい
  4. 結束バンド  ・・・クリーニングの指示カードを服に付けるバンド
  5. 着払い伝票  ・・・リナビスさんに送る着払いの運送伝票
  6. 指示カード  ・・・クリーニングの細かな指示を書き込むカード

 

 

3:申込数量に合わせて服を配送キットに入れる

利用ガイドに従って、クリーニングに出したい衣類の注文点数分を集荷パックに詰めるだけ。

スーツの上下は各1点と数えて、140cm以下の子供服は2着で1点として数えます。服から取り外せる衿等は1点と数えますので、詳しくは公式ホームページで注文画面の”衣類のカウント方法について”という部分を確認してみて下さい。

 

 

*うっかりキットに詰めた数量を間違っても、リナビスさんが確認してメール連絡してくれますので、あまり神経質にならなくても大丈夫です。

 

4:届いた送り状を使って、服をリナビスに送る

発送用の送り状は集荷キット内に入っていますので、貼り付けて送るだけで完了します。運送会社に電話して自宅に集荷してもらうか、24時間受け付けてくれる近くのコンビニに持ち込むことも可能です。
(セブンイレブン・ファミリーマート・ローソン・ポプラ・スリーエフ等)

 

詳しくは公式ホームページのご利用ガイドを確認してみて下さい。

リナビス公式ページへ

 

 

5:クリーニングされて自宅に届く

注文時に指定していた期日に、自宅に届きます。

商品が自宅に到着後1週間以内であれば、シミが残っていた場合の再洗いの対応は無料にて行ってもらえます。自宅に届いたらなるべく早く確認しておくようにしましょう。

 

 

オススメポイント

 

1 送料無料

こちらからの発送も集荷キットに着払い伝票が入っているので、ほとんど自宅に居ながらクリーニング依頼が完了します。運送会社に集荷依頼をしてもいいですし、マンションによってはコンシェルジュや配送ポストを利用できると非常に便利です。また、24時間のコンビニに持ち込んでも発送できます。全て送料が無料なので気軽に依頼することができます。

 

2 12か月年間の保管料無料

全てのコースが12か月の保管が無料になっているので、衣替えの際にクリーニングに出しておきたい服をそのまま丸投げで預かってもらうことができるのが非常にオススメのポイントです。

しばらく着ないことが確定している冬服を半年くらい預かってもらうと部屋もスッキリするでしょう。

 

3 おせっかいサービス無料(気が付いた問題箇所を直してくれる)

クリーニングの基本コース以外にも、無料のシミ抜きや外れているボタンの付け直しや毛玉取り、自分で気づいていない部分も「おせっかい」に修理してくれるサービスをモットーにしています。

工場には、様々な種類のボタンのストックや多くの色の糸が用意されているので、愛用の服を安心してお任せできるのがとってもオススメです。

リナビス公式ページへ

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。ご近所のクリーニング店でもコートやジャケットは1着¥1000~¥1500近くかかってしまいます。特にこの時期にコートやダウン等、次の秋冬まで使わないアイテムをまとめてお任せしてしまえば、衣替えを丸投げできるオススメのサービスになっていると思います。

 

高品質な宅配クリーニング【リナビス】

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • この記事を書いた人

ni-no

長年アパレル業界で働いて、スーツ工場勤務から生産管理やカットソー縫製工場の責任者をしてきました。少しでもファッションやアパレル業界のためになるように、トラブル対処の経験やノウハウをメインにまとめています。 ついでに仕事合間の趣味に関しても記事にしています。 ウェブサイト作成と運営 ウェブライティング アパレル製品企画 アパレルOEM生産 承っております。 お気軽にお問い合わせ下さい。

-スタイリング
-, , , , , , ,

Copyright© swingby-nino.com , 2020 All Rights Reserved.