超初心者からのWordpressとブログ Wordpress

WordPressを使うには。初心者向きレンタルサーバーはどこ?

WordPressを使うには。初心者向きレンタルサーバーはどこが良い?

 

こんにちは、ni-noです。

 

WordPressでサイトを作成していくには、基本はサーバー上に作っていく方が良いと思います。
ローカル(自分のPC)にサーバー環境を作ってからサーバーに上げていく方法もありますが、
まずPHPというプログラミング言語を使える状態とMySQLというデータベースが必要です。

初心者だとこの辺りでつまづく可能性が高いので、環境が揃った状態のサーバー上で作るのが
手っ取り早いと感じました。納得いく状態に作れるまでは、検索されないようにしておけば
大丈夫です。そして、安くてもサーバー代がかかってしまうので、自分を追い込んで公開できる
ようにしていきましょう。

 

 

何を基準にする?サーバー選びのポイントは?

 

やっぱり初心者には取り掛かりやすいかが一番大事ではないでしょうか。コストと扱いやすさが
選ぶ基準だと思いますが、前提としてWordpressが簡単に導入できること。そしてECサイトを
始める
かもということも考えてEC-CUBEも使えるかどうかぐらいを基準に、各社の近い条件での
サーバープランを比較します。

 

2019年6月現在のプラン比較

 

ワタシが「さくらインターネット」を選んだ最初のきっかけは、たまたま最初にWordpressを
勉強した本が、さくらインターネットのサーバー基準で解説していたってこともあるのです
が、、、f(^v^;)

迷っていては進まないので、まずは始めるということの一歩を踏みだすことが重要です。

 

 

 

 

こうして比較してみると、やっぱり初心者に優しいプランだと思いますね。。。始めやすく、
辞めるリスクやお休みのリスクも少なくて済むと思います。無料お試し期間が若干長いですが、
これはそこまでアドバンテージとは思わないですけどね。初心者としては月額を抑えてスタート
できるのが何よりの魅力かと思います。

 

 

容量に関しては、もしかしたらガンガンこなすと物足りなくなってくるかもしれないですが、
基本的に中小企業サイト・個人店舗・個人ブログサイト等では問題ない容量だと思います。
スキルが上がって物足りなくなったら、サーバーの引っ越しやプランの変更を考えたらいい
と思います。

 

 

注意ポイント

さくらインターネットさんのサーバープランでは、今のところプランをそのまま移行することは
できないようです。上位プランに移行するときは新たにサーバー契約をして、データを自分で
移すことになるようです。

 

読んでいただきありがとうございました。👋

 

 

さくらインターネットさんのスタンダードプランはこちらから



 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • この記事を書いた人

ni-no

長年アパレル業界で働いて、スーツ工場勤務から生産管理やカットソー縫製工場の責任者をしてきました。少しでもファッションやアパレル業界のためになるように、トラブル対処の経験やノウハウをメインにまとめています。 ついでに仕事合間の趣味に関しても記事にしています。 ウェブサイト作成と運営 ウェブライティング アパレル製品企画 アパレルOEM生産 承っております。 お気軽にお問い合わせ下さい。

-超初心者からのWordpressとブログ, Wordpress

Copyright© swingby-nino.com , 2020 All Rights Reserved.