Wordpress

さくらのレンタルサーバーで外部管理のドメインを使用する方法

さくらのレンタルサーバーで外部管理のドメインを使用する方法

コストパフォーマンスと安定性の高い【さくらインターネット】のレンタルサーバーを使用して、WordPressサイトを作る場合。外部管理のドメインを使用することがあります。その際にサーバー側とネーム管理側で必要な設定に関して、分かりやすく解説していきたいと思います。

ドメイン管理とサーバーの前提条件

今回は外部のドメイン管理がお名前ドットコムの場合と、ムームードメインの場合。そしてサーバーはさくらのサーバーを使用して、HTMLサイトやWordPressサイトを立ち上げる準備をしていることを前提に解説していきます。

1.お名前ドットコムでネームサーバーを設定

まずはお名前ドットコムのログイン画面から、IDとパスワードを入力してログインしてください。

お名前ドットコムでドメインを取得する方法はコチラ

ご自身の管理画面のトップから、ドメイン一覧をクリックしましょう。所有しているドメインをそれぞれ詳細設定することができます。

さくらのサーバーで使用したいドメインをクリックし ます。

このネームサーバー情報を変更します。右下のネームサーバーを変更するをクリック。

ネームサーバー設定のその他を選択

その他のネームサーバーを使うにチェックを入れて、赤枠に入力していきます。

さくらサーバーを使用する場合はコチラを入力します

ネームサーバー1ns1.dns.ne.jp
ネームサーバー2ns2.dns.ne.jp

入力が完了したら、【確認】をクリックしてください。これで完了です。

2.ムームードメインでネームサーバーを設定

ムームードメインのログイン画面から、IDとパスワードを入力して管理画面にログインします。

ムームードメインでドメインを取得するならコチラから

各ドメインの詳細設定する画面がこちらです。現状のドメインの状態が確認できます。今回はさくらインターネットのサーバーでこのドメインを使用しますので【ネームサーバー設定変更】をクリックしてください。

現在設定されているネームサーバーを確認し、ネームサーバー設定変更をクリックしてください。

次の画面に移ると、下にスライドして【取得したドメインで使用する】にチェックを入れて、ネームサーバ1・ネームサーバ2を写真のように入力してください。ネームサーバ設定を変更をクリックすると完了します。

さくらサーバーを使用する場合はコチラを入力します

ネームサーバー1ns1.dns.ne.jp
ネームサーバー2ns2.dns.ne.jp

さくらのレンタルサーバーで設定をする

レンタルサーバー側の設定をする際は、ドメイン管理会社のネームサーバー変更が反映される必要があります。ドメイン管理側の設定を変更後、半日から1日経ってから作業に取り掛かることをおすすめします。

まずは、さくらのレンタルサーバーのログイン画面にIDとパスワードを入力してコントロールパネルにログインします。

コントロールパネルのトップ画面がこれです。

【ドメイン/SSL】にカーソルを合わせて、さらに【ドメイン/SSL】をクリックします。

【ドメイン/SSL】画面に移動すると、右側の赤枠のドメイン新規追加をクリック。

ドメインを新規追加画面に移り、今回は他のドメイン取得会社で管理しているドメインを設定するので、画面を下にスライドしてください。

他社で取得したドメインを移管せずに使うをクリックします。因みにドメインを移管して使うということは、ドメイン管理もさくらインターネットに委託するということです。

赤枠にドメイン、例えば【example.jp】のみを入力して追加ボタンを押すと完了です。これで他のドメイン取得会社で管理しているドメインを、さくらのレンタルサーバで使用できる設定になりましたので、サイト作成に取り掛かることができるようになります。

▶▶▶2周間無料でお試しできるさくらのレンタルサーバーを見る

さくらサーバーでWordPressサイトを開設する方法

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • この記事を書いた人

ni-no

長年アパレル業界で働いて、スーツ工場勤務から生産管理やカットソー縫製工場の責任者をしてきました。少しでもファッションやアパレル業界のためになるように、トラブル対処の経験やノウハウをメインにまとめています。 ついでに仕事合間の趣味に関しても記事にしています。 ウェブサイト作成と運営 ウェブライティング アパレル製品企画 アパレルOEM生産 承っております。 お気軽にお問い合わせ下さい。

-Wordpress
-, , , , , , ,

© 2021 swingby-nino.com