アパレル生産トラブル

抗ピル加工・抗スナッグ加工

抗ピル加工・抗スナッグ加工 抗ピル加工・抗スナッグ加工とは合成繊維が天然繊維より強いことで、毛玉(ピル)や何かに引っかかって糸の一部が引き出されてしまうスナッギングを防止する加工のこと。合成繊維は天然 ...

スポンサードリンク

明き

明き 明きとは、様々な用途・目的によって衣服につけられている、あいている(開いている)、あけられる(開けられる)部分やデザインの総称。着脱を目的としているものや、あけることによって運動量を確保するもの ...

いせ込み

いせ込み いせ込みとは、平面パターン通りにカットした裁断生地のパーツを違う距離と違う距離で縫製することによって、服を体に沿わせるように丸みを付けたり、膨らみを持たせるような立体的なデザインにする方法。 ...

スポンサードリンク

ボーダーピッチ

ボーダーピッチ ボーダーピッチとは同じボーダーからボーダーまで、一つのパターンとなった柄の繰り返し巾のこと。一つのボーダーの巾、色数、組み合わせによって変わる。ボーダーピッチは製品の柄合わせや、柄位置 ...

染色堅牢度

染色堅牢度 染色堅牢度とは染色された布地の製品が、どの程度染色に安定性があり、変色・退色しにくいかを試験によって評価したもの。染色物の色の安定度のこと。製品が消費者の手に渡ってから、様々な使用シーンや ...

スポンサードリンク

寸法変化率

寸法変化率 寸法変化率とは、生地が洗濯・アイロンなど様々な要因で寸法が変化する割合のこと。特にニット・カットソー素材、更にはポリウレタン混のストレッチ素材でも問題となることがある。伸縮性がある素材 = ...

第三者検品

  第三者検品 第三者検品とは発注側のアパレル企業でもなく、製造メーカーや縫製工場以外の第三者が行う検品。第三者検品を行うのは、QTEC・カケン・ボーケンのような生地・製品試験を行うような公 ...

スポンサードリンク

アパレルデザイナー・生産管理必見 コストが掛かるポイント

アパレルデザイナー・生産管理必見 コストが掛かるポイント 【裁断】 アパレル製品を生産する場合、もしくはファッションとして購入際に何故こんなに値段が高いのだろうと不思議に思うことも多いのではないかと思 ...

no image

仕様書・指図書

仕様書・指図書   仕様書・指図書は、服を生産するに当たって必要な情報を示した書類。パターンを作成するにあたってのデザインやサイズスペック、使用する生地の種類や色番号ボタンやファスナーなどの ...

スポンサードリンク

アパレル縫製工場を選定する基本的考え方【トラブル対処の積み上げ】

  新しくアパレルブランドを作る。ショップにオリジナル商品も置きたい。 アパレル製品を作りたいと考えた時、どんな工場を探したらいいのでしょうか。インターネットである程度調べることもできますし ...

© 2020 swingby-nino.com