ni-no

長年アパレル業界で働いて、スーツ工場勤務から生産管理やカットソー縫製工場の責任者をしてきました。ノウハウの蓄積が少ないアパレル業界の仕事に関してまとめていきます。 【仕事】 ウェブサイト作成と運営 ウェブライティング アパレル製品企画 アパレルOEM生産 承っております。 お気軽にお問い合わせ下さい。 【趣味】 ボルダリング  頭と体を鍛える最強の趣味だと思ってます!!

    ブラウジング(blousing)

    2022/5/16  

    ブラウジング(blousing) ブラウジング(blousing)とは、「ふくらんだ形、ふくらませる」といった意味。ブラウスやシャツ、ドレスなどのウエスト部分をたくし上げて、膨らんだ形をつくること。も ...

    スポンサードリンク

    ドローストリング(drawstring)

    ドローストリング(drawstring) ドローストリング(drawstring)とは、「引き紐(ひきひも)」の意味。衣服のウエスト部分などに紐通しを付けて、紐を引っ張って絞ることでサイズ調整ができる ...

    スポンサードリンク

    スウェットパンツ(sweat pants)

    スウェットパンツ(sweat pants) スウェットパンツ(sweat pants)とは、裏毛パイルののジャージーに代表されるスウェット素材で作られたパンツのこと。本来はスポーツ用のパンツ、トレーニ ...

    スポンサードリンク

    ティアードスカート(tiered skirt)

    ティアードスカート(tiered skirt) ティアードスカート(tiered skirt)とは、【ティアード=段々に積んだ・重ねた】という意味のスカートのこと。ただの切り替えではなく、共生地のフリ ...

    スポンサードリンク

    サーキュラーカフス(circular cuffs)

    サーキュラーカフス(circular cuffs) サーキュラーカフス(circular cuffs)とは、【サーキューラー=円形の・丸い】という意味で、袖口に円形にフレアさせたカフスのこと。ワインド ...

    スポンサードリンク

    ペザントスリーブ(peasant sleeve)

    ペザントスリーブ(peasant sleeve) ペザントスリーブ(peasant sleeve)とは、ペザント(農婦)の着る服の袖という意味。デザインの形状はビショップスリーブとほぼ同じように使用さ ...

    スポンサードリンク

    ビショップスリーブ(bishop sleeve)

    ビショップスリーブ(bishop sleeve) ビショップスリーブとは、ビショップ(司教・主教)という意味の袖デザイン。僧職の服装に見られた肩近辺の腕の上部はジャストサイズで、肘から下を極端に広がる ...

    スポンサードリンク

    サスペンダー(suspender)

    2022/5/9  

    サスペンダー(suspender) サスペンダーとはsuspend =吊り下げる・ぶら下げるという意味そのままで、肩からズボンやスカートを吊り下げる留め具のこと。主にアメリカでの用語となっており、イギ ...

    スポンサードリンク

    サーキュラースカート(circular skirt)

    サーキュラースカート(circular skirt) サーキュラースカートとは、「円形の」という意味を持ったスカートのこと。スカートを広げた状態にすると円形となり、着用時にはウエストから裾の方向へ美し ...

    スポンサードリンク

    止水テープ

    止水テープ 止水テープとは、キャンプ用品・レインウェアの生地の縫い目から浸水を防止するためのテープ。PEラミネート、PETクロスなどを圧着して使用する。ファッションアイテムでも本格的アウトドア系のブラ ...